平和の巡礼者プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 宿からのご供養は貼らないカイロ

<<   作成日時 : 2017/04/20 18:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
2017年4月20日(木)巡礼62日目。4時10分起床。5時30分発。名寄市〜天塩川温泉

昨日泊まったホテルは、結構年期の入ったホテルで、ビジネスホテルと銘打ってはいるが、ビジネスマンもあまり泊まらないのか、昨日は私の他に誰かが泊まっている、という雰囲気はなかった。

ところがである、夜中、階上で音が響いた。誰かが床を踏み締めて歩いているというような、家具をずらしているような音が、絶え間無く夜の間中続いた。初めは私以外に宿泊客がいて、一時音がしてるのかな、と思ったのだが、一時ではなく、何時までも続いているのだ。

それは私が寝るために部屋の電気を消した直後に始まり、朝、部屋の電気を点けるとおさまった。何だったのだろう。私の空耳とは思えないが。

朝は早く出ますから、ということで支払いは済んでいるので、約束通り鍵をフロントに置いて行こうとしたら、フロントに何やら置いてある。見ると、貼らないカイロが二つにドリンクが一本、メモ書きが添えてある。「カゼをひかない用にもって行って下さい」。ホテルのオーナーだ。 

昨日着いてチェックインしようとしたが、フロントには誰もいない。用のある方は○○番に電話して下さい、と書いてあったので、その番号に電話すると、3階からあごひげを生やした、私と同年輩と思われるオーナーが下りてきた。どうも2階に客室があり、3階は全部か一部か知らないが、オーナーの居住空間になっているようだ。

で、宿帳というかカードに記入しようとしたのだが、手がかじかんで上手く字が書けない。それを見たオーナーが、今日は寒かったね、どこから歩いて来たの、と聞くので、巡礼の話をしたら大いに驚いてくれて、じゃ、明日はどこまでだ、その先はどこに泊まるのだ、と話は弾んで、今日は稚内では雪が降ったそうだ、向こうは寒いよーっ、と話していたので、それで貼らないカイロを私に持たせよう、と思ってくれたのだろう。ありがたいことだ。

ドリンクはその場でいただき、カイロはザックに入れた。お世話になりました、ありがとうございます、とメモを残してホテルを出る。

先ず道道252号線を行く。この道は途中から国道40号線に合流する。空気は冷たい。白いものがチラチラと空から降ってくる。

歩道は途中でなくなったが、252号線は車が少ない。思い出したようにパラッ、パラッと来るくらいなので、歩道がなくても気にならない。長いが緩やかな東雲峠を越えて行く。

国道40号線に合流し、美深の街に入る。9時30分、セイコーマートの飲食コーナーで小休止。イチゴクリームパンを食べる。寒空で飲食コーナーは助かる。

今日も白鳥を見る。あちらこちらの畑の中に、空に。すごい数だ。盛んに鳴き交わしている。風の強い日だから北帰行はお休みなのか、数羽の編隊で、あちこちの方向へ飛んでいく。文字通り羽根を伸ばしているのか。

この辺りは白鳥飛来のコースなんだな、と思っていたら、看板に「はくちょうもち」とあった。どんなお餅なんだろうか。白鳥の白で、餅になったのか。

天塩川を何度も渡る。違う川じゃなく同じ川なのだろうから、天塩川はそれほど蛇行しているということまのか。それとも道が蛇行しているのか。

11時40分、「道の駅びふかアイランド」でチキンカレーを食べる。700円。ここまで31キロ。あと15、6キロか。

それまでずーっと付いていた歩道が無くなる。路肩の白線の内側も狭い。でも大型トラックは少ないし、乗用車もあまりスピードを出さず、大きくこちらを避けて行ってくれるので、あまり不安はなく、祈り歩いて行く。

どこで曲がるのかな、と思いながら歩いていたが、心配するまでもなく案内板が出てきて、国道40号線を左折し、JR天塩川温泉の無人駅の横を過ぎ、宿泊先に向かう。

最後に保養施設の直前で天塩川を渡る。今日はこれで5、6回は天塩川を渡った。雪解けの水だろう、水量多く堂々とした川だ。橋を渡ってすぐのところにある本日の宿泊先「住民保養センター天塩川温泉」着15時20分。9時間50分、47キロ。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
冬の景色ですね〜。以前も夜中騒いでいる音が聞こえていたと書いていた事が…
巡礼で祈り歩いているので、一緒に皆んなもきているのかも(^○^)嬉しくて大騒ぎ

白鳥餅って…多分、うちで購入しているもち米の名前がそうです。
romi
2017/04/20 21:06
寒い中のカイロは有り難いですね。写真を見てもまだ冬のようです。
日本は南北に長い国だと実感します。
最北端が近づいて来ましたね。
ノンカー
2017/04/21 06:44
Ahaa, its fastidious conversatioon regarding thiss paragraphh at this plawce aat his
website, I have ead aall that, soo aat this time mme alkso commentinng here.
It_s appropriate tme tto maske a feww plans ffor
thee futujre annd iit is time to bbe happy.
I hafe lern this puut upp and iff I mayy just I want too suuggest youu feww fascinating issuess or suggestions.
Perhas yoou ccan write nexst articles regrding thiis article.

I desire to reqd more issdues approximately
it! I_ll right away greasp your rsss fwed
aas I can noot to find your e-mail subscription link or newslettter service.

Do you_ve any? Pllease leet mme realize sso tha I mayy jjst subscribe.
Thanks. http://foxnews.org
Ruthie
2017/04/30 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
宿からのご供養は貼らないカイロ 平和の巡礼者プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる